次の転職は福井で

私は、以前、勤務先のオフィス閉鎖に伴い、退職をすることになり、転職活動を始めました。

それまでは東京に住んでいたのですが、地方に転職するのも良いのではと思い、静岡県の田舎町の会社の採用面接を受けました。
その際、その会社の社長との面接がありました。

社長は、私の目を見ることなく、斜め横を見ながら話し続けていました。

私は、「あれ?この人、私の目を見て話をしていないな」と思ったのですが、気にせずに話を続けました。
最終的にはその会社から内定をもらい、その会社に転職をしました。

しかし、転職をしてから分かったことですが、この会社の社長は社長としての責任感に欠けており、従業員を機械の一部のように扱う人でした。

職場環境は、とても良いとは言い難いものでした。

転職の採用面接で「あれ?おかしいぞ」と直感的に思ったら、その直感に従って警戒をしておくべきだったと思っています。

採用面接で人の目を見て話をしないのは、後ろめたい何かがあるためでしょう。

コミュニケーションをうまく取れない社長の下で働くと、思ったように仕事ができず、職場環境も良くないため働いていても楽しくはありません。

この経験から、私は、採用面接での面接官の態度を見てその会社の様子を垣間見ることができるということを知りましたし、「何かおかしい」と思ったらその会社へは就職しないようにしています。

又、薬剤師の資格をもっていたので今度の転職をするときには薬剤師転職福井というサイトを利用してみようとも思っています。

福井は良い町なので昔から一度すんでみたいと思っていたので、福井で転職できればいいなあと今、思っているんです。